情報を繋げる扉 ウェブトビラ

*

WordPressで条件分岐で使ってメタ情報とタイトルをページごとに出し分ける

      2016/06/14

WordPressでSEOを考慮して各ページごとにタイトルやメタ情報を条件分岐で出しわけしました。

最近ではそこまでメタキーワードやディスクリプションは重要視されないという事もちらほら聞きますが、順位のアルゴリズムに影響はしなくても検索結果に表示される情報でもあるので、やるに越したことはないでしょう。

まぁ一度作ってしまえば今後は使い回せるのでメモ的に残しておこうと思います。

メタ情報の分岐

まずはメタ情報です。

トップ、カスタム投稿タイプ、投稿ページ、固定ページ、その他を用意しました。その他はいらないと思いますが、念のための設置です。(中身はトップとおなじ)

 

タイトルの分岐

条件分岐自体は同じものを使ってます。

私自身タイトルの付け方はトップページ以外は、「ページ名 | サイト名」といったやり方をしてますので、同じようなやり方してる方は参考にできるのでは?

ちなみにタイトルタグはif文の外に出しても大丈夫ですね。ただ、出力されたタグがガタガタになりそうなのでちょっとソースが増えますが私はこちらが気に入ってます。

 

 - Web制作, WordPress

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

技術職のコストが高い理由?

お客様に見積もりを提案してこちらは一般的な料金で提案したにもかかわらず、高いと思 …

WordPress基本テンプレート覚書

しょっちゅういじってれば忘れる事ないと思うけど、覚えているつもりでも、間があくと …

no image
ベーシック認証をかけてスマホの動作確認してたら更新毎にパスワードを求められたのを処理した件

レスポンシブで制作しているときにちょっと困ったことがありまして、テストサイトでス …

利用頻度の高いWordPressのプラグイン紹介

私が普段仕事でWordPressのサイト構築をするにあたって良く使うプラグインを …

jQueryの処理が二回起こってしまった原因

jQueryの処理でリストを6つ表示してボタンを押すごとに6つずつ表示させていこ …

no image
npmでのインストールが404エラーになってたが原因はregistryの設定ファイルだった

node-sassを使おうと思ってnode.jsをインストールし、npmを使って …

レスポンシブウェブデザインで印刷(プリント)に対応させるCSSの読み込み指定

レスポンシブ対応でサイト制作をしてる際、お客様からプリントしてもレイアウト崩れて …

WordPressで検索結果(search.php)にツールバーが出なかったときの対処

WordPressで検索結果ページを作成しているときに、結果一覧ページに管理画面 …

WordPressマルチサイト化で必要になった独自設定

とある案件でマルチサイト化したWordPressに初期状態である程度の設定を反映 …

よく広告で見かける「格安ホームページ(サイト)制作」の中身とは

ネットを閲覧していると、制作の仕事をしている関係上よくホームページを「49,80 …