情報を繋げる扉 ウェブトビラ

*

jQueryの処理が二回起こってしまった原因

   

jQueryの処理でリストを6つ表示してボタンを押すごとに6つずつ表示させていこうと実装してたらなぜだかデフォルトで12個表示されてボタンを押すと12個ずつ表示されたいった。

functionの中に「console.log(’てすと’);」などと適当に文字が表示されるようにしてChromeのデベロッパーツールのconsoleで確認するとやはり同じ処理が2回起こっているよう。

結果から言うとjquery.jsがヘッド内とフッターで二回読み込まれていた模様。
(他人が作ったものを改修してました)

何故に二回も読み込まれているのだろうか?途中で仕様変更して残ってしまったのか、作成者がしっかり確認せずに設置してしまったのか。。。

もし意図せずにjsの処理がダブって発生してしまった場合はjquery.jsが複数読み込まれていないか確認するべし!

 - Web制作

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

WordPressで条件分岐で使ってメタ情報とタイトルをページごとに出し分ける

WordPressでSEOを考慮して各ページごとにタイトルやメタ情報を条件分岐で …

MW WP Formでメールが飛ばないと思ったらformがいらなかった

メールお問い合わせのフォームはいつもcgiとか自社製システムとか使ってたのですが …

WordPressマルチサイト化で必要になった独自設定

とある案件でマルチサイト化したWordPressに初期状態である程度の設定を反映 …

no image
npmでのインストールが404エラーになってたが原因はregistryの設定ファイルだった

node-sassを使おうと思ってnode.jsをインストールし、npmを使って …

WordPressでサイトを作成すると高くもなるし安くもなる

このエントリーはWeb初心者向けです。 WordPressを利用すれば簡単にでき …

レスポンシブウェブデザインで印刷(プリント)に対応させるCSSの読み込み指定

レスポンシブ対応でサイト制作をしてる際、お客様からプリントしてもレイアウト崩れて …

技術職のコストが高い理由?

お客様に見積もりを提案してこちらは一般的な料金で提案したにもかかわらず、高いと思 …

SublimeTextでPackage Controllでエラーが出たので対処した

新たに機能を追加しようと思い、Package Contoroll(windows …

WordPressプラグイン「Search Everything」を使ってキーワード検索をカスタマイズ

WordPressのキーワード検索機能について WordPressのデフォルトの …

利用頻度の高いWordPressのプラグイン紹介

私が普段仕事でWordPressのサイト構築をするにあたって良く使うプラグインを …