情報を繋げる扉 ウェブトビラ

*

ネットワークビジネスはこうしてやってくる!

      2016/07/06

a5f7cfd377a5a7c3542c5e65cac43153_s

世の中にはネットワークビジネスとかマルチ商法とか存在しているのですが、実際自分がそういった人たちに接触するまでは、どういったところで活動しているのか分りませんでした。

自分は人に恵まれていて、親しい人たちはそういった類のものに手を染める事がなかったのだと思います。

しかし、それは突然やってきました。というよりはそういった類の人たちの行動範囲に足を踏み入れてしまったのです。

そう、それは今から8年ほど前(2008年くらい)の話。私は学生時代から上京して一人暮らしをしてました。その土地に10年も住んでいるのに近所に飲み友達の一人もいない事に対して少し心寂しく思っていたのもあり、とあるSNS(当時流行していたやつです)の地元のオフ会に参加しました。

まぁそこで初めましてな人たちと仲良くなるわけです。オフ会で何人かと仲良くなって後日個別に飲みにいったりして親睦を深めました。

近場に仲の良い人が増えていくその当時、ほんとうに自分は充実している気分でした。そんな中、仲良くなった同世代の女性からとあるパーティーに誘われました。一度目はカレーパーティーがあると誘われたのですが、都合がつかず断ったのですが、また別の日に誘われて、たまたま都合がついたのでそのパーティーに参加してみることにしました。(何パーティーかは不明)

今思えばもうこの時点で怪しいですし、一人でよくもまぁそんなパーティーに参加したもんだと思います。会場は渋谷にあるマンションの一室だったのですが、知り合った女性は先に行っているとのことだったので、私は一人で携帯のメールのやり取りを頼りに会場へと向かうこととなりました。

最初はどこかの店を貸し切ってやっているのかと思ってたのですが、渋谷に着いて誘導されているうちにマンションの一室でやっていると判明したのですが、渋谷の奥の方に誘導されているうちに不安を感じていたのは確かです。(たしか、有名なマルチの本拠地が近かったような。。。)

渋谷駅を降りて、奥へ奥へ誘導されるたびに変な想像が頭をよぎります。マンションに入るや否やいきなり半強制的に拘束されて怪しい壺の買取契約書にサインをするまで帰れないかもしれない。。。と。

しかし、いざマンションに着いて部屋に入ると想像とは違って楽しげに飲んで食べて談笑している人々の姿に安心しました。あぁ今日はそれなりに楽しんで帰れそうだなと。

実際楽しい会でした。とはいえ結構昔の話なのでどういう人たちと話をしたかは忘れましたが一つだけ覚えていることがあります。それはたまたま座った席の隣にいた女性とそれなりに話がはずんで色々と会話したのですが、その女性は女優をやっているとのことでした。

たしかに綺麗目な女性だなと思ってました。そしてその女性はある仕事で悪役をすることになったとのことで喜んでました。悪役とはいえ、一つの役割を担う事に対してすごくモチベーションが上がっていたようです。

ちなみにその女優をやっている方を私は見た事ありませんでした。まぁ女優をやっているといっても小さい劇団で演じている人からテレビや映画で活躍するような方まで千差万別ですし、売れていない女優の方が圧倒的に多いとは思います。その方も今はあまり売れてないにしてもこれから頑張ってメディアへの露出を増やす為に努力しているのだなぁと思いながら話を聞いていました。

そしてその女優の方はブログもやっているとの事でしたので、是非ともブログを見てみたいと思いブログの名前を教えてもらおうと思いましたが、恥ずかしいとのことでブログの名前は教えてくれませんでした。

来る時は、会場に近づくにつれて不安を増したパーティーへの参加でしたが、なんてことはない普通の飲み会でした。そこそこ飲んで食べて気持ち良くなった終盤に風に当たろうとベランダに出て夜景を眺めてました。

ベランダは小休止スペースになっており、同じように夜風にあたっている人がいます。

チラッと見るとベランダの端に女性が二人いて話をしていました。しかし片方の女性はちょっと酔っ払っているようでいきなり夜空に向かって叫び出したのです。

「○○○○○で成功するぞ~!」

!!!

なんと女性は私の懸念していたあのネットワークビジネスの名前を叫び出したのです。

それなりに楽しくパーティーを満喫していたので油断していたのですが、この瞬間この会場は紛れもなくネットワークビジネスの勧誘を目的とした会であることが発覚しました。

あとから聞いた話ですが、ネットワークビジネスはこういったパーティーですぐに勧誘しないパターンもあるそうです。何度かこういったパーティーを経てある程度親睦を深めてから勧誘に移るケースもあるとか。

当然そのパーティーを終えてから後日参加することはありませんでしたが、知り合いも少ない中で単身乗り込んでいったことに対してはちょっと軽率だったなと思います。

その日参加したパーティーはお開きになって無事帰宅する事が出来たのですが、途中でお話した女優の方が気になってその方のブログをググってみました。するとなんとその女性のブログを見つける事が出来たのです。(現在はブログは閉鎖されているようです)

その女性の役はたしかに悪役をしたのですが、ちょっとお色気系の役というかVシネ系のビデオに出演した様です。女優は女優でもセクシー女優さんだったのかな?

不特定多数の人が集まっているので、今まで自分の関わったことのないような系統の人たちがたくさんいますので、色々と刺激を受ける体験ではありました。しかし、水面下でネットワークビジネスを推進しているような会ですので当然これ以上関わりを持つことはありません。

ネットワークビジネスは知人をもお金に変えていくビジネスです。やっている人は色んなタイプがいると思いますが、中には親しい人を巻き込むことに抵抗がある方もいると思います。しかし、こういった集まりを催せば、最初からそれ目的で人を集めているので勧誘するにもあまり抵抗が少ないのかもしれませんね。

私の場合はネットワークビジネスに特に生産性を感じないのでやりたいとは思いませんが、中には自分の成功を信じて傾倒していく人もいるのでそういう人と接触するとこういう世界があるのだと勉強になりました。

昔からの知人が急に勧誘してくるといったパターンもあると思いますが、SNSや婚活パーティーが流行っている昨今では、不特定多数の交流会も至る所で頻繁に行われています。

そういった会に参加するには色々とメリットもあるとは思いますが、中には初めからネットワークビジネスを目的に参加している人も少なからずいるようです。

もちろん会を主催している側は、宗教やマルチなどの勧誘をNGにしていることは多いです。しかし、会でいったん接点を作っておいて後日別の会に誘ってから勧誘に移るのが結構な手口として使われているみたいですね。その別の会というのが前述のような、表面上は健全な会を装っておいて水面下では勧誘を主な目的としているパーティーです。

普通に暮らしていてパーティーの誘いなんてありませんからね。さして親しくもない方からちょっと面白い会(パーティー)があるんだけどどう?なんて誘われたらちょっと疑ってみた方がいいです。ってか普通は疑うか(笑)

 - 雑記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

自転車が風で倒れて車に傷が付いた場合の損害賠償はどうなる?

先日コンビニに訪れた際に自転車を入口付近に止めていたときに起こった出来事です。コ …

地元民である私が思う大河ドラマ「西郷どん」の方言、薩摩ことばについて

ここ数年大河ドラマを欠かさず見ているのですが、自身の出身である鹿児島を題材とした …

人気商品の価格高騰、プレミア価格に苦しむ消費者、転売屋は悪なのか

転売で世の中にプレミア価格になっているものが多数存在します。 ほしいと思った商品 …

はじめて自社サイトを作って運営した当時を振り返って

自社サイト制作 私が社会に出て最初に勤めた会社はデパートの催し物の設営をメインと …

絶対にあきらめない迷惑な営業電話は突然やってくる

最近同じ会社からしつこく営業の電話が掛ってきてます。 不動産会社からの営業の電話 …

寝たきり寸前の認知症から回復した祖父について

私の祖父母で存命しているのは母方の祖父ひとりとなり、そんな祖父も2018年3月で …

100万円の漁師

実家の居酒屋で飲んでいたお客さんがしてくれた話をご紹介したいと思います。 私の地 …

踏切の緊急ボタンを押したときの話

踏切の緊急ボタンって赤くて丸くて、いかにも押してくれ~って風貌ですが、普段は決し …

客が店を選ぶのと同じように店も客を選ぶべき

少し前にラーメン店でネギ食べ放題で炎上した記事がありました。 ネット上では客が悪 …

no image
楽して儲かるなら苦労せんわ!

ネットを徘徊していると未だに楽して儲かりまっせ的な広告を見かける 「楽して儲かる …